2021年06月24日

ヨガの再開

 ヨガは、すとぉりいにとってとても大事なプログラムの一つです。開所当時の施設長がヨガのインストラクターの資格を持っていらしたので、回復のプログラムの中にヨガを組みました。
 依存症の方たちは、思考が落ち着かず、いつも先先のことが不安になってしまいます。深い呼吸をすることで交感神経が優位になりやすい感情を、副交感神経を優位に働かせて、落ち着きを取り戻していく。体も一緒に動かしながら、感情をそこに留めおく心地よさを味わう経験を繰り返すことで、自分を知り、慌てずに行動が出来るようになっていきます。ヨガがまさしく回復の道に繋がります。
 しかし残念ながら、コロナの感染が広まって以来、広いお部屋を借りることが出来なかったために、先生を招いてのヨガが行えませんでした。
 6月に入り、大家さんのご厚意を受けて駐車場をお借りして、やっと、みんな揃ってヨガをすることが出来ました。その日は、ちょうど雨が静かに降っていました。静かな雨音の中で心の静寂を感じて、何と気持ちの良かったこと。先生の声に導かれながら、久しぶりに深い呼吸と共に体を動かしリラックスできました。
 7月からは新しい先生も加わり、ほど良い緊張感の中でのヨガが始まりました。友永先生のヨガは、終わった後、みんなの顔がほっこりして、のんびりゆったりとした気分に浸ります。落ち着かない日々が続く中、ヨガのすばらしさを堪能した1時間でした。
posted by すとぉりぃスタッフ at 18:39| 日記