2020年12月30日

今年の大掃除

 今年の大掃除は、12月28日から3日間。今日が最終日です。リサイクルセンターの日々の汚れが、見る見るうちに綺麗になっていきなした。食器は、バラバラに積み重ねられていたのが、スッキリきれいに並べ替えが出来ました。掃除をしながら割ったわけでもないのに、不思議です。雑貨もキッチン雑貨も整えられて、ぐっと見やすく成りました。あとは床拭き。石鹸と重曹を溶かして溶液を作り、デッキブラシやたわしを使い汚れを落としていきます。万能石鹸すご腕くんの威力で黒ずんだ床が見違えるようにきれいにピカピカになりました。
 今年はコロナに振り回される1年でした。例年なら、今日は納会の日。おでんや、野菜具沢山のお鍋を囲み、1年の無事を祝ったものです。でも、今年は大掃除で終わり。みんながっかりしながら、今の現状を受け止めています。
 生活訓練の方々は、ミーティングの中で、1年の振り返りをしました。
1年前は、杖をついての通所が、今は杖が無くても通所できるようになった。
1年前は、なかなか飲酒が止まらず、生きていくのも辛かった。通所を始めて仲間と話すことで少しずつ楽になってきた。
通所して1ヵ月。話ができる環境が持てたことで、断酒を続けようと思えるようになったとか。
コロナの中でも、自分はどうしたいか、その生き方を学んでいます。
 就Bのみんなは、最後の最後までよく働きました。協力しながら、体力の限界を感じながらの大掃除でした。体を動かすことが出来ること、わいわい仲間と話しが出来ること。これが回復の大きな一歩です。おかげさまで、綺麗な状態で新年を迎えることが出来ます。
 新年は1月4日から始まります。初詣もなく新年会もなく、リサイクルセンターの営業が当たり前のように始まります。
 みんなでおいしいものを食べたり、バレーボールをしたり今まで当たり前のように行ってきた日常を過ごすことが1日でも早く営めるように、そして、この休み期間中に誰もコロナに感染しないことを祈りながら、新年を迎えます。
 来年もよろしくお願い致します。



posted by すとぉりぃスタッフ at 16:22| 日記